夫や妻が隠れて浮気しているかもと思ったら

浮気に悩む女性

普段の何気ない行動の中でパートナーに浮気の兆候を見つけてしまった場合、貴方はどうしますか?

長年連れ添った夫婦や付き合いの長い恋人同士であるほど、相手に裏切られた気持ちが強くなり確実な証拠を見つけてやろうと思うはずです。

貴方がパートナーを愛しているならば、相手が深みにハマる前に証拠を突きつける事で関係修復も可能になりますし、夫婦の場合に浮気が許せなくて離婚を考えてしまう場合であっても、浮気の明確な証拠があれば裁判で慰謝料や教育費の面で有利な交渉ができます。

浮気調査は自分でやってもある程度の証拠を掴む事ができますが、素人が安易に動いても相手に怪しまれてしまう可能性が高くなるだけです。相手にバレず確実な証拠を掴む為にはプロの探偵に任せるのが一番得策だと言えます。

チェック浮気調査を自分でする場合の注意点
夫・妻・恋人に浮気の兆候が見えた場合、衝動的に動いてしまうと相手に調べている事がバレてしまいます。小さな証拠を見つけても簡単に逃れられてしまいますし、曖昧な証拠では証拠能力ゼロで意味がありません。自分で浮気調査する時は感情的にならず、パートナーが寝ている間に携帯をチェックしたり、財布のレシートを確認するなどバレにくい少しづつ証拠を固めていきましょう。詳しくは自分で調べる浮気の兆候を参考にして下さい。
チェック浮気調査をプロの探偵に頼む場合の注意点
自分で調査しても限界がありますので、最終的には確実な浮気の証拠を掴むにはプロの探偵に頼むのが一番効果的です。プロの探偵は毎日のように依頼を受けて調査しているわけですから、素人の貴方がつたない知識で調査するよりもバレにくく、完璧な証拠も掴んでくれます。探偵社によっては証拠を掴んだあとのアフターフォローまで相談に乗ってくれる探偵社もありますので、ただ調査して終わりのところよりもアフターケアまで万全な探偵社をお選びいただく事が重要です

浮気調査を探偵に頼む場合はココに注目!

実績が豊富で調査力が信頼できる

調査実績成功事例多数

探偵業を長く続けている会社ほど実績が多く信頼がもてます。探偵社の営業年数=信頼と実績につながります。モグリの探偵もいるので探偵業の届出証明書の有無や協会への加入などもチェックしましょう。経験豊富な調査員に頼むほうが確実に浮気の証拠を掴んでくれます。

調査力を測るには、依頼する探偵社の調査員数が1人体制なのか複数人体制なのかにも注目して下さい。浮気調査は尾行が主流となるので調査員の顔が覚えられてしまわないように複数人で調査してくれる探偵社を選びましょう。調査員の人数が増えるほど調査費用も高くなってしまいますが、探偵に依頼するからには「確実に浮気の証拠を掴む」事が第一です。さらに、カメラなどの調査機材が良質で豊富な探偵社も信頼できます。

浮気調査で集める証拠が明確

証拠写真

探偵への依頼料は安くはありません!頼むなら証拠固めをどこまでやれるかがポイントになります。例えば、プリクラや携帯での2ショット写真や浮気相手とのメールやLINEのやり取りなどは証拠能力が弱いです。

相手の浮気を証明するには肉体関係があった事の証明ができなければダメです!特に既婚者の不倫を確定させるにはキスやデートシーンの写真がいくらあっても不倫は成立しませんので、性行為を行ったとみなされる証拠が重要です。

  • 浮気相手とラブホテルに入るところの写真
  • 浮気相手の自宅から出てきた写真
  • 部屋や車中などで性行為をしている写真

この3点があればバッチリ浮気・不倫とみなされます。1と2番目については滞在時間も重要になるので、必ずホテルや自宅に入った時間と出た時間を明確にしておかないと、相談にのっただけなどと言い逃れされてしまう可能性が高くなります。

夫や妻の不倫に耐えかねて離婚裁判を起こそうとしている方は、裁判でも有力となる証拠固めをしないと慰謝料請求が認められない場合があります。仮に肉体関係を裏付ける証拠が撮影できたとしても、1回だけでは一夜限りの出来心でしてしまった浮気だと言い逃れされてしまいます。慰謝料請求まで考えている方は調査期間が長くなってでも、浮気相手と継続的に肉体関係を持っている記録をしっかりと押さえましょう。
  • 本人だと言い逃れできない鮮明な映像
  • 画面内に場所や時間が特定できる事
  • 肉体関係が複数回ある証拠映像

具体的には上記の3点があれば裁判で勝つ可能性は十分高くなります。これらの証拠映像を基に、時系列や人間関係を文書にまとめた資料を作ってくれるのも探偵社の業務です。

調査費用がしっかり明記されている

調査方法安心料金

探偵社の中には浮気の証拠有無に関わらず行動しただけで高額な調査費用を請求してくる悪質な探偵社もありますので、料金トラブルが起こらないよう事前に調査費用の見積もりを確認しましょう。浮気調査にかかる費用は、1人あたり1時間の調査で15,000~25,000円、一日フルに動いてもらうと約8~10万と言われています。悪質な探偵社は追加料金や水増し請求してくる場合もあるので、調査費用はしっかりと把握しておきましょう。※契約書や見積もり書の内容確認は必ず行って下さい

例えば、私の知り合いが浮気性の夫に愛想を尽かし、離婚裁判に持ち込む為に探偵社に調査依頼をしました。この時は事前に浮気相手と会う日がわかっていたので、たった1日で不倫の動かぬ証拠を掴む事に成功しました。

調査料金の総額は調査資料作成費を含めて15万です。この裁判で元旦那は慰謝料300万円を払って離婚が成立し、浮気相手の女性からも慰謝料として100万円の請求が認められました。

今回のケースでは事前に元妻が事前調査を行って調査日を絞り込めた為、安い調査料金で証拠固めが出来ましたが、基本は2~3日かかると念頭に置いて依頼した方がいいでしょう。

依頼する探偵社が決められない方は、私が独自に調べて信頼できると確信した探偵社のまとめを参考にして下さい。ここでは調査力や金額などで比較していますので、貴方にあった依頼先を見つける手助けになるでしょう。

浮気の証拠を掴んだあとのアフターフォロー

アフターフォロー

浮気調査が終了し、動かぬ証拠を掴んだとしてもそれで終わりではありません。掴んだ不貞の証拠をどのように使えば効果的なのかなど相談に乗ってくれる探偵社を選ぶ事をおすすめします。仮に離婚となった場合、慰謝料請求で有利にもっていくには裁判で使える証拠が必要となります。弁護士事務所と提携している探偵社だと話がスムーズに進むので効率的です。

悪質探偵には絶対依頼してはダメ!

探偵はグレーなイメージが強い業界なだけあって悪質業者がウヨウヨいます。探偵を開業するには各都道府県の公安委員会へ「探偵業の届出」が必要ですが、これは最寄の警察署で必要書類を持って申請に行けば取得できてしまうので、届出があるから優良だとは言い切れません。悪い探偵の手口として、料金の水増し請求をしてくるので、相談時は必ず契約書を隅々まで見てから依頼するかしないかの判断を行って下さい。

浮気調査にかかる料金に関して

本格的に調査依頼をするにあたって、調査料金が一番気になりますね。探偵社によってはホームページで料金をある程度公開していますが、実際の料金は難易度や調査員の拘束時間によって変動するので正確な料金は話をするまでわかりません。

しかも、料金には統一性がないので探偵社によってかなり変動します。特に「調査料金が業界最安値!」などと宣伝しているような探偵社は注意が必要で、最初に話された料金は安いのに、後から経費を上乗せされて最終的に支払う額が一般的な相場よりも高くなる事が多々あります。さらに料金が安いと言う事はやる事もそれなりにしかやってくれないので、デジカメ一個で写真だけ撮ってきて調査終了なんて話も聞いた事があります。

では、料金が高い探偵社なら良い仕事をしてくれるのかと言うと、それも正直断言できません。結局のところ信頼できる探偵社かどうかは口コミや評価を見てから問い合わせをしてみて決めるのが一番効率がいいでしょう。

有名探偵社での調査料金目安
探偵社名調査時間料金
HAL探偵社8時間約144,000円
MR探偵社8時間約192,000円
原一探偵8時間約200,000円
総合探偵社TS8時間約126,000円

詳しくは浮気調査を探偵に頼んだ場合の料金相場を参考にして下さい。

調査料金を安くするにはどうするか

調査料金は調査員の拘束時間、日数が多くなるほど高くなります。簡単な話、この時間と日数を短縮できれば安い料金で浮気の確実な証拠を掴む事ができますので、浮気調査を依頼する前に「いつ、どこで、だれと会う」を可能な限り突き止めましょう。

近年ではスマホの普及によってLINEで浮気相手とやり取りする事が多いので、夫や妻のスマホのロックを解除できれば浮気相手とのやり取りを調べる事ができます。ロック解除に指紋認証を使っている人も多いでしょうから、暗証番号を片っ端から試すよりは相手が寝ている間にスマホを指に押し付けてロックを解除した方が早いかも知れませんね。

スマホのロックを解除できたとしても、LINEにロックをかけている場合があります。だいたいロックナンバーは統一している事が多いので、事前にある程度相手のロックナンバーパターンを調べておくことも必要です。

探偵事務所に調査依頼する時の参考として「探偵に頼む浮気調査」の項目も見ていただくと、料金面やどのような方法で証拠を掴んでくるのかなどを詳しくご覧いただけます。

浮気調査を依頼する探偵を費用と調査内容で比較

おすすめHAL(ハル)探偵社

HAL探偵社

HAL探偵社はここが凄くて信頼できる!

  • 浮気の相談実績9000件以上!成功率99.8%
  • GPSや暗視カメラなど最新機材で調査する
  • 全国無料出張・問合せは即日対応
  • 調査費用の追加なし、成功報酬&後払いOK
  • 裁判所指定の書式で調査報告書を作成
  • 弁護士法人フォーゲルも推薦する探偵社

浮気調査の費用が成功報酬型(後払い)なので見積もりから調査費用が替わることがなく、料金面でもっとも安心できる探偵社。テレビや雑誌の企画でも頻繁に出演依頼を受けるほど知名度が高い探偵社なので、浮気の証拠を確実に掴みたい方にはお勧めです。

TV局の調査依頼(取材)は「徳光和夫の逢いたい」「カスペ ハンゲキ!」「テレビのチカラ」など他多数

探偵社所在地浮気調査費用の目安
東京・千葉・横浜・埼玉・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡4日(調査員3人)で平均288,000円
1名あたり1時間6,000円

第1位総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵社アムスはここが凄くて信頼できる!

  • TBSモニタリングなど有名番組への出演実績
  • 探偵学校を運営している実力派
  • 証拠が掴めなかった場合は全額無料!
  • 全調査員がキャリア10年以上のベテラン
  • 離婚問題にも強い弁護士が推奨!
  • 女性週刊誌で特集を組まれる高い知名度

探偵学校を運営しているので調査員は講師も勤めるほどのベテラン勢ばかり。夫婦カウンセラーの資格を持った相談員も常駐しているので、調査結果の末、離婚問題に発展してもアフターケアまで万全の探偵社です。

TV局の調査依頼(取材)は「TBS人間観察モニタリング」でロケで本社が撮影されるなど有名メディアへの露出も多く、雑誌では週刊女性の浮気ページで特集が組まれるなど信頼度抜群。

探偵社所在地浮気調査費用の目安
本社は新宿区新宿2-15-26で全国対応も可能調査員1名あたり、1時間7,500円~

第2位原一探偵事務所

原一探偵社はここが凄くて信頼できる!

  • 41年以上続く調査実績
  • 調査員の人数が多く、機材も豊富
  • 全国に支店があるので調査対象は全国規模
  • 24時間365日電話相談可能
  • 見積もりは無料で追加費用一切なし
  • 弁護士も推薦するアフターフォロー
  • 審査の厳しい県庁のHPに堂々と掲載

テレビ番組でも調査依頼を受けている有名探偵事務所。創業40年以上と長く探偵業を行っている為、調査員の能力が高く確実な証拠を掴んでくれる。相談は無料で受けてくれるので浮気問題で悩んだら一度は相談してもいい探偵社の一つ。

TV局の調査依頼(取材)は「徳光和夫の逢いたい」「バンキシャ」「ニュースプラス1」「テレビのチカラ」「スッキリ」「アッコにおまかせ」など他多数

探偵社所在地浮気調査費用の目安
東京・千葉・神奈川・埼玉・名古屋・北海道・仙台・大阪・岡山・広島・愛媛・九州1日あたり約80,000円~
基本料金:40,000円

第3位ヒューマン探偵事務所

ヒューマン探偵事務所

ヒューマン探偵社はここが凄くて信頼できる!

  • 15年以上続けているので実績と経験豊富
  • 所長が東京都調査業協会の理事を努める
  • 調査料金にパッケージプランあり!
  • 調査員全員が協会認定資格を取得済み
  • 全国対応、24時間365日相談できる!
  • 探偵セミナーを開催して新人を育てている

探偵業の健全な活動を促進する、日本で唯一の探偵業界の社団法人「日本調査業協会」で所長が理事を努めており、全ての調査員が協会認定資格を取得しているので信頼できる探偵社です。費用面でもパッケージプランを採用している為、依頼者の予算に合わせて最も効率の良い調査方法を推奨してくれるのも好感が持てますね。

TV局の調査依頼(取材)は「カスペ ハンゲキ」で東京と姫路の連携で詐欺師を追い詰めるなどに貢献

探偵社所在地浮気調査費用の目安
東京・千葉・横浜・埼玉・名古屋・大阪・京都・神戸・岡山・広島・福岡2日(調査員2人)で平均150,000円

浮気調査に対する新着情報

浮気発覚に関する考察

探偵社に浮気相談に来る男女比は、昔は女性が大半でしたが近年では半々になっています。男性の依頼から浮気がクロだと発覚する確率は4~5割程度ですが、女性からの依頼で浮気調査を行うと9割が浮気している結果になります。まさに女の感は鋭いを実証する結果です。

探偵の浮気調査には「加算式料金制」と「成功報酬制」の二つがあり、加算式料金制は調査員の数と実働時間により調査料金が変動する制度で、調査日数が少なければ費用は安くなるが多くれば費用が高くなる。成功報酬制は、相談時に成果ポイントによる成果報酬を決めておき、調査結果の内容によって費用を支払う方式になります。

ほとんどの探偵社は加算式料金制にて料金プランを決めているが、悪質な業者が水増し請求を行う事が度々あった為、近年では透明性の高い成功報酬制の料金プランを採用する探偵社も増えてきていますが、成功報酬型でも注意する点として、どこを成果とするかをしっかりと両者間で相違の無いように定めてから依頼しましょう。

PAGE TOP ↑