男の部屋で浮気を見抜くポイント

男の部屋で浮気を見抜くポイント

0.01ミリのコンドームで同じみの相模ゴムが、20代~50代までの男女に性の調査を行った結果、結婚・交際相手以外にセックスする浮気相手がいると答えた割合は、男性26.9%、女性16.3%と男女全体の1/5くらいが浮気相手がいるのが現状です。

女は不貞の証拠を墓場まで持っていくと言われるように、女性の浮気を見破るのは難しいですが男性は性欲で動く単純な生き物なので、部屋に浮気の痕跡を残す事が多々あります。

ここでは相手の部屋に行った時調べるポイントを6つにまとめました。

部屋で浮気の証拠を調べるポイント

よっぽど迂闊な方じゃない限り、床やベッドに長い髪の毛が…なんて安易なミスはしません。

男はパッと見える部分には気をつけますが、細かい部分の配慮が足りませんので、そこをついて浮気の痕跡が残っていないかチェックしましょう。

浮気を見破るチェックポイントは「ゴミ箱」「洗面所」「台所・調理場」「トイレ」「風呂」「洋服タンス」の6つです。

ポイント1、ゴミ箱を調べる

警察が犯人につながる証拠をゴミ箱から探すようにゴミ箱は宝の山です。

さすがに使用済みコンドームを捨てておくような事はしないと思いますが、普段食べないような甘いお菓子のゴミが残っていたら怪しいですね。

また、ゴミ箱の中を臭ってみるもの効果的です。精子の臭いは強烈なので残っている可能性もあります。

ポイント2、洗面所を調べる

まずありえないと思いますが、歯ブラシが二つあったりメイク落としがあったりする場合もあります。

浮気相手も自分の存在を表に出したいと思う時があるようで、鏡の裏の棚など男が普段使わないような所にわざと痕跡を残す場合もあります。

ポイント3、台所・調理場を調べる

まず料理をする男かどうかがポイントとなります。

普段料理をしないのに調味料が充実していたら誰かが料理をしている事になるので、食器の種類や並べ方にも注目しましょう。

基本、食べ終わったら適当に食器を片付けるので、きれいに整理されてたりしたら怪しいです。

ポイント4、トイレを調べる

掃除好き、キレイ好きな男だった場合は問題になりませんが、基本的に男はズボラなのでトイレが多少汚くても気にしません。

しかし、女性はトイレが汚いといやなので浮気相手が掃除します。

トイレがやけにキレイだったり芳香剤やポプリなどが置かれていた場合は黒の可能性が高いですね

ポイント5、お風呂の排水溝を調べる

冒頭で説明したように、男は詰めが甘いので見える所はキレイにしても排水溝まで掃除しようとは思いません。

調べた時に長い髪の毛が出来るなんて事はよく聞く話です。

ただし、貴方が泊まった時からほったらかしにしている場合もありますので、自分が部屋を出る時は必ず排水溝の掃除をしてから出るようにしましょう。

ポイント6、洋服タンスを調べる

下着や服がキレイにたたんであったり、たたみ方が違う場合は他に女がいる可能性大です。

これは旅行カバンなどにも使える手です。旦那が出張で帰ってきたときにスーツケースの中にある下着などがたたんであったら浮気相手との旅行や相手の家に行っていた可能性が高くなります。

いかかでした?この他にも彼の行動に怪しい点があるな~って方は「浮気の兆候をみつけるチェックシート」の項目もご覧下さい。

夫や妻の浮気に悩んで探偵社に調査依頼しようとしている方へ、当サイトでは直接探偵社に問合せて調査実績や費用などを比較したランキングを公開しています。どこに頼むか悩んでいる方は依頼先を決める参考としてご覧ください。

浮気に悩んでる方はこの項目も読んでいます

この記事へのコメント

PAGE TOP ↑