スマートフォンの浮気調査アプリを使う

スマートフォンの浮気調査アプリを使う

男は体で浮気する、女は心で浮気すると昔からよく言われていますが、浮気する率で圧倒的に多いのは男です。

メンジョイの記事を引用すると、

「交際(結婚)相手以外にパートナーがいる、と回答したのは、男女別で男性26.9%、女性16.3%となり、全体では21.3%が浮気をしていると判明しました。ちなみに、世代性別を通して最も高いのは20代男性の31.5%でした。」

浮気相手とのやり取りに使うのはスマホでのLINEが主流になってきていますが、LINEはブロックされている率が高いうえにLINE見せてと言っても簡単には見せてくれません。

そこで、肌身離さず持ち歩いているスマホを利用して相手がどこにいるのか場所を特定するアプリを入れるくらいなら指紋認証で相手が寝ている間にインストールできちゃいます。

国内シェア1位のiphoneと、次に使われているシェアの多いアンドロイドの両方で場所を特定したりスマホを遠隔操作したりできるアプリをご紹介します。

※「旦那のスマホに幸せはない」これは友人の女性がふと口に出した名言です。

浮気を疑う気持ちもわかりますが、あまり調べ過ぎるのも状況を悪化させる事態を引き起こすので、何事もやりすぎには注意です。

iphoneを探す

iphoneに標準インストールされている端末位置特定アプリですが、これはGPSを使ってリアルタイムに場所の特定ができるので、非常に優秀な調査員を一人雇って尾行させているのと同じ働きをします。

ただし、iphoneを探すを利用するには相手の端末のGPS機能がONになっている事と、相手のアップルIDとパスワードが必要になります。

さらに、2014年9月のハリウッドセレブのiCloud写真流失騒ぎにより、現在はiCloudにログインしただけで相手が持っているiphoneにメールでログイン通知が送られるようになりました。

これにより追跡がバレてしまうので内緒で調査したい場合には適さないアプリになってしまいました。

ただし、浮気の抑止として「出先で何かあったら心配だからiphoneを探す入れて」と言って見れる状態にしておけば自然と監視できる状態を作り出せるでしょう。

ここで断ってきたらヤマシイことがあるのかも知れませんね。

Prey Anti Theft

iphoneとAndroid両方に使える盗難防止アプリで以下の操作ができます。

  • ・スマホをロック(遠隔操作)
  • ・スマホのアラームを鳴らす(遠隔操作)
  • ・GPSで所有者への場所通知
  • ・所有者へのメール通知

無料と有料の二種類ありますが、相手の位置特定くらいなら無料でも十分使える機能があるので無料版をインストールして使った方がお得です。

これはアプリとしてホーム画面に常駐してしまうので、フォルダの中に入れたりしてアンイストールされないような状態にして使っていきたいですね。

Cerberus(サーベラス)

Android用の盗難対策アプリで、遠隔操作が半端じゃないので最強のスパイアプリとして有名です。使える機能は以下の内容になります。

  • ・カメラ機能の遠隔操作(前後カメラ可)
  • ・音声録音の遠隔操作
  • ・動画撮影の遠隔操作
  • ・写真や音声はメールで入手可能
  • ・位置情報の取得&ルート検索
  • ・通話履歴の取得
  • ・SMSログの取得
  • ・スクリーンショットの取得
  • ・他端末へ電話をかけさせる
  • ・警告メッセージの表示
  • ・アプリ一覧から非表示にできる(アンインストール防止)
  • ・デバイスの追跡とGPSがオフでも起動
  • ・緊急モードで定期的に位置情報を更新

相手にバレずにカメラで撮影したりできるので、うまく使えば動かぬ浮気の証拠を押さえることも出来る可能性もあります。相手がアンドロイドユーザーであればぜひとも入れたいアプリです。

ここで紹介する以外にもGPS系のアプリは新しいものがどんどんでているので、各種端末のストアで「浮気調べる」とか「GPS」とかの検索で調べてみるのもいいでしょう。

GPSで相手のいる場所がある程度特定できて、グーグルストリートビューとかで付近を調べたらラブホテル街だった場合、浮気濃厚になりますね。そこでしばらく停止しようものならほぼ黒確定でしょう。

ここまでやると気分は探偵です

夫や妻の浮気に悩んで探偵社に調査依頼しようとしている方へ、当サイトでは直接探偵社に問合せて調査実績や費用などを比較したランキングを公開しています。どこに頼むか悩んでいる方は依頼先を決める参考としてご覧ください。

浮気に悩んでる方はこの項目も読んでいます

この記事へのコメント

PAGE TOP ↑